商品情報にスキップ
1 / 6

軽さがうれしい矢羽のお皿

八角銘々皿

もくもくハウス
通常価格
¥1,045 税込
通常価格
セール価格
¥1,045
宮城県登米市の「もくもくハウス」で作られている、とても軽くて形のかわいい人気商品の八角銘々皿。表は杉の矢羽模様、裏は焼杉仕上げのおしゃれなお皿です。朝食のパンをのせたり、サラダのとりわけ用など、毎日づかいにどうぞ。ウレタン塗装仕上げなので、お手入れも簡単。
配送方法・送料について
ポイント

入荷をお見逃しなく

以前から人気のお皿でしたが、NHK朝の連続小説「おかえりモネ」の舞台となった登米市のグッズということで、関連TV番組で紹介されて以来製作が追い付かず、だいぶお待ちいただいております

ポイント

焼杉(やきすぎ)仕上げ

杉はとても軽く柔らかい素材です。焼くことで、表面が炭化し硬い年輪の部分が残って強度が上がるのが焼杉の技。テーブルに当たるお皿の裏側が丈夫になります。色味のアクセントにもなっています

ポイント

毎日のお手入れが簡単

ウレタン塗装ですので汚れに強く、普通に洗剤を付けて洗えます。食洗器は使用しないでください。電子レンジでは使用不可です

メモ

八角銘々皿を製作している「もくもくハウス」では、津山産の杉の木を使った特産品「矢羽(やばね)木工品」やアカマツ、ケヤキ、エンジュなどで作られた木工品を、すべて職人さんの手作りで生産しています。南三陸町のお隣、津山町の道の駅にあり、震災の時には救助隊や報道の拠点にもなりました

製品仕様

主材料・樹種
仕様 サイズ:160×160×厚み20mm / 仕上げ:ウレタン塗装